名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0883

名古屋市港区知多2丁目112番地 サンポートみのるB棟2階

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

名古屋市熱田区/屋上の塩ビシート防水


名古屋市熱田区にて塩ビシートを使用した屋上防水の施工後になります。

施工前はウレタン塗膜防水がされていたのですが、今回はメンテナンスのこと考慮して塩ビシート防水を施工しました。

屋上塩ビシート防水
屋上防水

雨漏りや建物の劣化状況を考慮して、塩ビシート防水の密着工法で施工しました。

塩ビシート防水の特徴は、下地を選ばずに施工できるのと耐久性が優れている点にあります。大きい面積を一度にできるために施工期間も短くて済みます。しかし、配管や室外機など架台が多いようなところには不向きなところもあります。

改修の場合だと、ウレタン塗膜防水など塗膜系は最後にトップコートを塗るのですが、これを約5年ごとに塗り替える必要が出てくるために、シート防水のほうが改修工事には向いていると思います。

屋上の排水口
改修用ドレン

シート防水の改修工事では、改修専用の樹脂製のドレンに変更しました。2か所あったのですがそれぞれ違うタイプのものしたので、同じものを使用しました。

改修ドレンは、以前のドレンの中にシートと一体になったものを使用するためにドレンの径が小さくなります。

屋上の排水溝

1か所は排水溝になっています。ここには集水器だけがついていたのですが後で樋を取り付けます。

室外機の架台下

室外機の架台

施工前

室外機の架台下

施工後

室外機の架台も前回のウレタン塗膜防水の時は、架台の下まで防水をおこなっていなかったのですが、今回は課題を上げてシート防水を施工しました。

屋上やバルコニーに室外機が設置してありますが、この室外機の架台下までを防水をおこなわないとせっかくおこなった防水の意味がありませんので、防水工事をされる場合は、このような架台下をどのように施工するかを確認したほうがいいと思います。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市港区/塗り替え工事の建物調査

名古屋市港区にて塗り替え工事の建物調査をおこないました。 建物は築12年の木造住宅で、外壁には窯業系サイディングでセラミック系の石が吹付塗装してあり、屋根や壁の一部にはガルバリウム鋼板が使われていました。 今回初めての塗り替え工事ということ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 愛知県津島市ウレアックスHGを使用したバルコニー防水

愛内県津島市にてバルコニーの防水工事をおこないました。 使用した材料は、FRP防水の改修に最適なオート化学のウレアックスHGです。この材料は、表面の防水性と保護機能を持ちあわせた、ハイブリッドな防水材です。耐候性も20年以上あり衝撃にも強い… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 愛知県津島市にて樋やシャッターボックスなどの塗装をおこないました

愛知県津島市にて外壁の塗装が終わったので、養生を撤去しながら樋やシャッターボックスなどの付帯部の塗装をおこないました。付帯部の錆止めなどの下塗りまでの工程は、養生を行う前に済ませてあるため、清掃をして上塗りを2回塗りしていきます。 上塗りに… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に