名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0883

名古屋市港区知多2丁目112番地 サンポートみのるB棟2階

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

愛知県大府市にて雨漏りの無料建物調査


愛知県大府市にて雨漏りによる建物調査の依頼を受け現地に行ってきました。

建物は築39年のクボタハウスの物件です。構造は軽量鉄骨のためかなり丈夫な建物です。

今回は、お部屋の中に雨漏りが発生したために補修工事などの提案が欲しいということでした。

屋根材はカラーベストで、塗り替えのメンテナンスもきっちりと行われていたのですが、縁切りがしっかりと行われていないことが原因のようでした。

お客様の希望もありましたが、当店では安全第一のため屋根に登らずにビデオ撮影をするようにしています。今回も屋根をビデオ撮影して確認をして原因究明しました。

その結果、屋根はアイジーガルテクトを使用したカバー工法の提案、外壁は塗り替えの提案をいたします。

外壁のチョーキング

外壁は塗膜の劣化によるチョーキング現象が起きていました。擦ると指が白くなるのが塗膜の劣化している証拠です。

約10年前には塗り替えをおこなっているのですが、紫外線の影響をうけやすい場所から塗膜の劣化が起きてきます。

軒裏はケイカル板が使用されていましたが、屋根からの雨漏りの影響と思われる、塗膜の浮きが多数確認できました。

軒裏には水性系の塗料が塗られることが多いのですが、このようにふやけた様に浮いてくるのは雨水がまわっている可能性があります。塗膜の捲れかたや浮いた塗膜の状態でも原因を突き止めることも出来ます。

軒天からの雨漏り
外壁のヒビ割れ

バルコニーに一部使用されている板は、所々ひび割れが発生したり、シーリングの劣化、ビス頭の劣化など状態があまりようくない状態でした。

今回のご提案では、このまま下地処理して塗り替えをおこなっても、10年後を考えると現状より悪くなっていることしか考えられないために、板の交換を含めた提案をしたいと思います。

窓のシーリング

一部の窓周りにもシーリングが施工されていました。築年数から考えるとシーリングの打ち替えをする必要があるので、高耐候性の変性シリコンノンブリードで提案をしたいと思います。

塗膜の捲れ

鼻隠しも塗装されているのですが、所々で塗膜が剥がれていました。原因は、塗装するときに目粗しをしっかりとおこなわずに、上塗りを塗っているからだと思われます。目荒らしをおこなって下塗りを塗ってから上塗りを塗れば剥がれることはないです。

樋の塗装

樋も一度交換して塗装もされていました。

塗膜の剥がれはありませんでしたが、経年劣化による色の退色はしていました。

樋は硬質塩ビの材質のために下塗りを塗装する必要がなく、上塗りだけで大丈夫ですが、樋の金具などに錆止めが必要な場合もあります。

窓格子の塗り替え

現在ではアルミの格子が主流ですが、昔はこのように鉄か木の格子が主流でした。アルミ以外の鉄や木は定期的なメンテナンスが必要になってきます。写真のような鉄格子は、取り外してから塗膜の除去と掃除をおこなってから研磨して錆止め、上塗りと塗装をおこなっていきます。

鉄骨の錆
木の塗装
外構の塗り替え

他にも、基礎土台の鉄骨が錆びていたり、玄関先軒裏の木部のクリヤーの劣化や外構の塗膜の色あせなどありました。

塗り替え工事をおこなうと汚れているところが色々気になってくるので、最終的には塗れるところは全て塗装することになってきます。

 

街の外壁塗装やさん名古屋南店では、施工管理技士や塗装技能士などの国家資格や雨漏り診断士などの資格を持つ有資格者による建物診断をおこなうので安心してお問い合わせください。

 

こちらも参考にしてください。

なぜ塗装工事が必要なのか

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市港区にて外壁と屋根の水洗いをしました

名古屋市港区にて外壁と屋根の水洗いををおこないました。 建物は築12年の木造住宅になります。外壁には窯業系サイディングが使用されていて、その上に吹付塗装でセラミック系細骨材の風合いで、石材調に仕上げてあります。屋根はガルバリウム鋼板が使われ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市港区/塗り替え工事の建物調査

名古屋市港区にて塗り替え工事の建物調査をおこないました。 建物は築12年の木造住宅で、外壁には窯業系サイディングでセラミック系の石が吹付塗装してあり、屋根や壁の一部にはガルバリウム鋼板が使われていました。 今回初めての塗り替え工事ということ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 知多郡東浦町にて外壁と屋根の水洗い

愛知県知多郡東浦町にて外壁にはアルミパネル、屋根にはガルバリウム鋼板でのカバー工法がされている建物の水洗いをおこないました。 街の外壁塗装やさん名古屋南店では キャッシュレスで最大5%還元の対象店舗です   材質がガルバリウム鋼板のためコケ… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に