名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

室内天井からの雨漏りによる建物調査/名古屋市中川区


カラーベストの状態

カラーベストからの雨漏り
カラーベストからの雨漏り

室内に雨漏りが発生したために建物調査を行ってきました。まずは、屋根に登って状態を確認すると、カラーベストの塗り替えをされているのはいいのですが、隙間がシーリングで埋めてあったり、塗料で埋まったりしていました。お家の方が隙間がある所にご自分で補修されているところありました。

塗膜の捲れ方からすると、水性系の塗料で塗装されているために、隙間が埋まりやすくなります。屋根の塗装には、縁切りが必ず必要になり、水の通り道が必要になります。特に3寸以下の勾配が緩い屋根だと水の流れが遅い為に屋根裏に溜まりやすくなり雨漏りが起こりやすくなります。

断熱材の劣化
断熱材に雨漏り

屋根裏に敷いてある断熱材も濡れて汚れていました。銀色のシートもなくなり中の断熱材が露出していました。

屋根裏の雨漏り

断熱材をめくってみると天井のボードに雨水がしみ込んだ後が確認できました。痕跡からかなり前から雨漏りしていたものと思われました。

野地板の釘からの雨漏り

カラーベストの隙間がほぼ埋めてあるために、カラーベストを止めている釘を伝って雨漏りしている形跡も確認できました。

今回のお宅は、築年数や現状を考えると塗装では雨漏りを止めることは出来ない為に、アイジー工業のガルバリウム鋼板のガルテクトという屋根材でカバー工法を提案することにしました。

ガルバリウム鋼板は素材その物から錆びにいために、耐久性が非常に永いために雨漏りの不安がある場合や、築年数が20年以上たっているお宅にはお勧めの素材なり、カバー工法はランニングコストで考えるとかなりお得だと思います。

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏り工事、屋根壁カバー工法など

お住まいの調査・見積り・ご相談を無料で承っております。

マンションやアパート、工場などの法人様、オーナー様からの依頼も承っております。

名古屋市、蟹江町、弥富市、東海市、あま市、津島市、愛西市、豊明市を中心に営業しております。

お問合せは街の外壁塗装やさん 名古屋南店まで

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 愛知県清須市にて雨樋修繕の建物調査/積水ハウス

愛知県清須市にて築18年の積水ハウスの建物で、外壁塗り替えと雨樋の修理の見積り依頼をいただき建物調査に行ってきました。 依頼のきっかけは雨樋の勾配が逆になって雨水があふれてきているためでした。 雨樋の吊金具が壊れているために、勾配が逆になっ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 雨漏りが起きた住宅の現地調査/名古屋市緑区

名古屋市緑区のお客様から、室内に雨漏りが起きたため建物調査の依頼をいただき、お話を電話にて伺ったところ、室内に雨水が垂れてきたということなので、早急の対策が必要だと判断し雨漏り診断士の資格を持っている成田が現地に行ってきました。 木造住宅の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市北区にて破風の板金カバーを行いました。

名古屋市北区にて破風の板金カバーを行いました。 今では外部に木を使用して塗装で仕上げるところも少なくなってきましたが、昔の建物にはよく使用されていました。塗装も木部専用の塗料を塗るわけでもなく、普通の塗料を塗っていました。そのため年数が経つ… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に