名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

常滑市にて賃貸アパートの錆止めと屋根の下塗り作業


屋根塗装

施工前

屋根施工前

洗浄後

屋根洗浄後

洗浄後はコケもきれいに取れ、カラーベストの表層の塗膜もかなり洗い流せました。乾燥すると塗膜が取れたためにカラーベストの下地が見えています。

屋根板金

研磨

屋根板金研磨

錆止め

屋根板金錆止め

屋根の下塗りを施工する前に、屋根板金の錆止め塗装を行いました。密着をよくするのと塗装面を綺麗にするために、マジックロンというタワシみたいなものを使用して研磨していきます。そのあとにエスケー化研の錆止め塗料マイルドボーセイを使用して施工しました。

屋根板金は錆が酷く発生していないものは、ほとんどがガルバリウム鋼板なのでしっかりと研磨して密着を高めるのと、錆止めは2液性を使用したほうがいいかと思います。

屋根の下塗り

材料

屋根の下塗り塗料

屋根の下塗り

屋根の下塗り後

屋根板金の錆止めが終わってから屋根の下塗りを行います。下塗りにはマイルドシーラ―EPOを使用しました。この塗料は主剤と硬化剤の2液性なので、秤で計量して使用します。今回は、カラーベストの表層が捲れたためにシーラーが吸い込んでいく為に、予定より1缶半ほど多く使用しました。

鉄部の錆止め

研磨

電気ボックス研磨

錆止め塗装

電気ボックス錆止め

電気ボックスなどの鉄部の錆止めも行いました。屋根板金と同じように研磨してから錆止め塗装を行いました。

前回の記事はこちら


外壁塗装・屋根塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏り工事、屋根壁カバー工法など

お住まいの調査・見積り・ご相談を無料で承っております。

名古屋市、蟹江町、弥富市、東海市、あま市、津島市、愛西市、豊明市を中心に営業しております。

お問合せは街の外壁塗装やさん 名古屋南店まで

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市中川区/サイディング外壁塗装の建物調査

名古屋市中川区のお客様より、築18年になり一度もメンテナンスをしてないことから外壁塗装の見積り依頼をいただきました。 外壁はサイディングのため、目地やサッシ廻りなどにはシーリングが使用されており、至る所でひび割れが見受けられました。 診断は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 愛知県清須市にて雨樋修繕の建物調査/積水ハウス

愛知県清須市にて築18年の積水ハウスの建物で、外壁塗り替えと雨樋の修理の見積り依頼をいただき建物調査に行ってきました。 依頼のきっかけは雨樋の勾配が逆になって雨水があふれてきているためでした。 雨樋の吊金具が壊れているために、勾配が逆になっ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市港区/外壁防水塗装をおこないました

名古屋市港区で外壁の防水塗装をおこなった作業工程です。外壁に窯業系サイディングが使用されていますが、築年数が12年未満でサイディングの厚みが16mm以上の場合のみ、この仕様で施工することができます。 工程は通常のより増えるのですが、シーリン… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に