名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0883

名古屋市港区知多2丁目112番地 サンポートみのるB棟2階

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

愛知県弥富市にてガルバリウム鋼板の塗り替え見積り依頼


愛知県弥富市にて塗り替え工事の見積り依頼があり建物調査に行ってきました。

外壁にはガルバリウム鋼板が張られていましたが、全体的に汚れや色あせが目立つようになったために、塗り替えを検討されご連絡いただきました。

ガルバリウム鋼板の塗装には、しっかりと目荒らしなどの下地処理を行ってから、専用のプライマーか2液性の錆止めを塗らないと数年で剥がれてくることがあります。

ガルバリウム鋼板の色あせ
ガルバリウム鋼板のチョーキング

南綿は太陽が良く当たるために紫外線の影響をもろにうけて、他の面より外壁色が色あせしていました。手で触ると塗膜の劣化すると起きるチョーキングも起きていました。

ガルバリウム鋼板の汚れ

北面の換気フード廻りには汚れがついていました。

ガルバリウム鋼板に雨だれ

サッシの水切りからは長年の雨による雨だれの跡もありました。

ガルバリウム鋼板のシーリング
換気フード廻りのコーキング

サッシ廻りや設備廻りにはシーリングが施工されていましたが、劣化して切れている状況でした。

塗り替え時には、上から新しくシーリングを施工を行わないと次の塗装時までに必ず劣化してしまうので、新しくシーリングを施工する必要があります。

軒裏の釘頭の錆

軒裏の色あせもありましたが、ボードを止めてある釘頭が錆びていました。

塗装時には、釘頭に錆止めを塗ってから全体を塗装する必要があります。

鼻隠しのシーリング劣化

鼻隠しや破風のつなぎ目のシーリングも劣化していました。この部分は経年劣化で切れたりなくなったりするため、塗り替え時にはシーリングを施工する必要があります。

樋の色あせ
クーラー配管

樋やクーラー配管も色あせをしていたので、外壁を塗り替えるときに一緒に塗装することで美観が良くなります。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市緑区にて外壁塗装の建物調査

名古屋市緑区にて外壁塗装の建物調査をおこなってきました。 築15年の木造住宅で、外壁には窯業系サイディング、屋根はガルバリウム鋼板の素材が使用されており、南面のシーリングが切れてきているので、塗替えのご検討をされ依頼を受けました。   外壁… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市緑区にて瓦の漆喰補修と外壁塗装の建物調査

名古屋市緑区にて瓦の漆喰補修と外壁塗装のお見積りの為に建物調査に行ってきました。 元々は、瓦の漆喰を検討されていたのですが、足場を建てる必要があるために外壁塗装も考えらました。 調査には、戸建劣化診断士・雨漏り診断士・建築施工管理技士の有資… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市西区に雨漏りがしているALC外壁の建物調査

名古屋市西区にて雨漏りがしているALC外壁の建物調査に行ってきました。 築26年のALC外壁材を使用した建物で、屋根は鋼板を使用した折半屋根でしたが、新築時から一度もメンテナンスをしてない状態でした。 建物は狭小地に立っているために、1階は… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に