名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

工場屋根を遮熱塗料での施工/名古屋市中川区


折半屋根
折半屋根のボルトからの雨漏り
折半屋根

名古屋市中川区にて工場屋根の錆止め塗装を行いました。こちらは折半屋根の止めてあるボルトが腐食してパッキンが劣化してボルトを伝って雨漏りを起こしていました。今回は錆止め塗装を行い上塗りを2回塗ってから、雨漏り対策としてボルトにキャップを取り付ける工法を取りました。以前は錆止めを行ってからボルトキャプを取り付けてから、ボルトキャップに下塗りを塗ってから上塗りを塗装する工程を取っていましたが、施工後2年ぐらいでボルトキャップ塗膜が剥がれてくるということがあり、それからは塗装をせずに折半屋根を塗装してから最後に取り付ける工法にしました。

折半屋根の清掃
折半屋根の錆止め

通常、塗装の前に洗浄を行うものですが、折半屋根や瓦棒屋根などの板金屋根の場合は洗浄を行わないことが多いです。

洗浄して雨漏りするのもよくないですし、研磨して掃除してから塗装するために洗浄を省いても全く問題がありません。もし洗浄して雨漏りでもして、工場の中に濡れてはいけない物があったりしたら、それこそ大変なことになります。

研磨もボルトをしっかりと行い、折半屋根全体を研磨していきます。この時使用する道具は、マジックロンという堅めのタワシみたいなものを使用します。全体に細かい傷を付けることで塗料の密着を高める意味もあります。

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏り工事、屋根壁カバー工法など

お住まいの調査・見積り・ご相談を無料で承っております。

名古屋市、蟹江町、弥富市、東海市、あま市、津島市、愛西市、豊明市を中心に営業しております。

お問合せは街の外壁塗装やさん 名古屋南店まで

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市瑞穂区/モニエル瓦の塗装をおこないました

名古屋市瑞穂区にてモニエル瓦の塗り替え工事をしました。 今回は軒先板金・唐草とも呼ばれる板金部分の錆止め・上塗りと屋根の上塗りの施工です。 屋根の軒先についている部分を唐草・軒先板金とも呼ばれます。これは屋根が日本瓦でもついているので、塗替… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市瑞穂区/モニエル瓦の下塗りと屋根板金の錆止め

名古屋市瑞穂区にてモニエル瓦の下塗りと唐草や棟板金などの錆止め塗装をおこなってきました。 モニエル瓦では、高圧洗浄でスラリー層を除去しないと塗膜が剥がれるためにしっかりと洗浄をしたので、洗浄前と洗浄後の写真を見比べるとモニエル瓦の色が違うの… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市瑞穂区/屋根がモニエル瓦の高圧洗浄

名古屋市瑞穂区にて屋根がモニエル瓦の高圧洗浄を行ってきました。 モニエル瓦とは、乾式洋瓦の一種ですが塗装する際には下地処理が重要になってきます。表面にはスラリー層と呼ばれる塗膜があるために、高圧洗浄によってスラリー層を除去する必要があります… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に