名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

愛知県知多市にて塗り替えの建物調査に行ってきました


愛知県知多市にて建物調査を行ってきました。建物はセキスイハウスの建物で築40年を経過しています。リフォーム工事もされている箇所があり、塗装も15年ぐらい前に行っているとのことでした。これだけの年数が経っていると塗装だけではどうすることもできない所も多々発生してきます。

外壁のチョーキング

外壁は塗膜の劣化のひとつ、チョーキングが起きていました。15年前の塗料と今の塗料では物が良くなっているので、シリコン塗料だとしてもよくなっています。

竪樋

樋も外壁と同じようにチョーキングが起きていました。樋バンドはスチールを使用していないので錆は発生していませんでした。

シャッターボックス

シャッターボックスは錆が発生していました。今ではガルバリウム鋼板を使用してあるのですが、昔はスチール製なのでどうしても錆が発生してしまいます。

雨戸

雨戸も同じようにチョーキングが起きていました。裏側にある雨戸はチョーキングが起きていないのですが、どうしても表面にある雨戸は紫外線の影響を受けてチョーキングが起きてしまいます。

軒裏の錆

軒裏に錆が出ていました。軒の材質がスチール製で錆が出やすいのですが、この状況は屋根からの雨水が入って錆が発生したものと考えられました。

軒樋金具の劣化

軒樋のバンドが錆びて朽ちていました。バンドはスチール製なので年数から考えれば仕方がないことかもしれません。10年ごとに塗り替えたとしても、塗り替えの時に錆びていても塗装では、表面上の錆処理しかできないので密着している所の錆はそのままになり、時期に錆が発生してしまいます。

軒樋

写真では判りにくいのですが、折半屋根の裏側が見えてさびが発生していました。軒樋がある状況では錆止め塗装が見える範囲でしかできないので色んな提案が必要になってきます。

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏り工事、屋根壁カバー工法など

お住まいの調査・見積り・ご相談を無料で承っております。

名古屋市、蟹江町、弥富市、東海市、あま市、津島市、愛西市、豊明市を中心に営業しております。

お問合せは街の外壁塗装やさん 名古屋南店まで

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市港区/外壁防水塗装をおこないました

名古屋市港区で外壁の防水塗装をおこなった作業工程です。外壁に窯業系サイディングが使用されていますが、築年数が12年未満でサイディングの厚みが16mm以上の場合のみ、この仕様で施工することができます。 工程は通常のより増えるのですが、シーリン… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市瑞穂区/防水工事と外壁塗装の建物調査

名古屋市瑞穂区にて防水工事と外壁塗装のお見積り依頼を受け、建物調査をおこなってきました。 建物は3階建てのRCで築42年経っており、いろいろ傷んでいる所がありました。 ベランダは保護モルタルですが、一度も防水工事をしてなくても雨漏りはしてな… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市南区にて塗り替え工事のための建物調査/積水ハウス

名古屋市南区にて外壁と屋根の塗り替え工事のための建物調査をおこなってきました。 建物は積水ハウスの建物で築30年経ち、塗り替えも今回が2回目になります。 外壁はチョーキング現象が若干発生していました。チョーキングとは、塗膜の劣化によって発生… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に