名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

浮いている塗膜を削ってから外構の塗装工事/名古屋市港区


塗膜の除去

膨れた塗膜の補修
膨れた塗膜

外構の膨れたところを削ってみると中から水が出てきました。これは雨が土間から浸透して、塗膜のほうに水分が出てこようとしたために塗膜が膨れた現象です。こういう外構や塀に塗装をするときには、塗料を選定する必要があります。今回は微弾性系の塗料が塗ってあったので、塗膜が水分を通さずに膨れていました。本当なら、全部の塗膜を剥がして塗装するのがいいのですが、費用が明かるために浮いている塗膜を除去して塗装することにしました。

塗膜の除去と使用材料

浮いた塗膜の除去
クリーンマイルドウレタン

左は塗膜の除去した後です。除去後は水分があり濡れているので3~4日乾燥させます。その後、再度浮いている所を確認して除去を行います。

右は使用したとりょうで、エスケー化研のクリーンマイルドウレタンになります。外構や塀に適した水性の材料もあるのですが、塗膜の厚みをあまり付けたくないので弱溶剤の塗料を選定しました。

塗装

外構の塗装
塀の塗装

上塗りを2回塗ったのですが、1回目を朝いちばんに塗装して6時間ほど乾燥させると、削った廻りや塗膜の浮いている所が出てくるので、再度削ってから2回目を塗装しました。

前回の記事はこちら


外壁塗装・屋根塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏り工事、屋根壁カバー工法など

お住まいの調査・見積り・ご相談を無料で承っております。

名古屋市、蟹江町、弥富市、東海市、あま市、津島市、愛西市、豊明市を中心に営業しております。

お問合せは街の外壁塗装やさん 名古屋南店まで

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 名古屋市守山区/外壁塗装のお見積り/積水ハウス

名古屋市守山区にて外壁塗装の建物診断を行ってきました。 建物は積水ハウスの建物で築30年以上経過して、塗り替えも10年以上に前に行われていました。 今回はそろそろ塗り替え時期ということで、お客様からお電話をいただきました。 このタイプの積水… 続きを読む
new画像

ブログアイコン OBのお客様から外構と屋根の見積り依頼/名古屋市港区

名古屋市港区のOBのお客様から以前塗装した外構の塗装と屋根のお見積り依頼があったので、建物を確認してきました。 塗膜の膨れ 塗膜のはがれ 塗膜の汚れ この外構は約9年前に塗装したところになります。 今回、再塗装の御見積をいただきました。現在… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 名古屋市中川区にて外壁塗装の現場調査を行いました

名古屋市中川区にて塗り替え工事のお見積り依頼をいただき現場調査に行ってきました。 築年数から考えるとサイディング目地のシーリングが劣化していました。よく見るとサイディングの下からハットジョイナーと呼ばれるものが出ていました。バルコニーの外壁… 続きを読む
名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に