名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

名古屋市南区/リシン壁の高圧洗浄と錆止め塗装


高圧洗浄

外壁の高圧洗浄
外壁の高圧洗浄後

外壁にはリシンの厚吹がされている現場の施工です。リシンとは砂を混ぜた塗料を外壁に吹き付けて行うことで、昔からある施工方法で現在でも時々見かけます。

さて、先日洗浄機を使用して水洗いを行いました。敷地が狭いのでなかなか作業しにくい現場でした。外壁のリシンはザラザラしているのが特徴なために、あまり高圧で洗いすぎると砂が落ちてしまい塗り替えした時に見栄えが悪くなります。そのため洗浄はさっと洗い流すような感じなのでこびりついた汚れまではしっかりと落とせないです。

サッシの養生
シーリングのプライマー
シーリングの増し打ち

次に、サッシや樋など外壁を塗装するときに汚れてはいけない所をマスカーなどのビニールを使い養生していきます。

今回はシーリング箇所を増し打ちする施工方法なので、既設シーリング箇所にプライマーを塗っていきます。乾燥後にオート化学のイクシードで施工していきます。

土台水切りの錆止め
屋根水切りの錆止め塗装
軒天換気口の錆止め塗装

外壁に付随している板金部分にはエスケー化研のSKマイルドボーセイという錆止めを塗っていきます。

板金はガルバリウム鋼板が使用されているので錆びていることはほとんどありませんが、上塗り塗料の密着もかねて錆止めを塗装する必要があります。

後日錆止めが乾燥してから、付帯部も養生をしていよいよ外壁の塗装に入っていきます。

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏り工事、屋根壁カバー工法など

お住まいの調査・見積り・ご相談を無料で承っております。

名古屋市、蟹江町、弥富市、東海市、あま市、津島市、愛西市、豊明市を中心に営業しております。

お問合せは街の外壁塗装やさん 名古屋南店まで

名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に