名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0883

名古屋市港区知多2丁目112番地 サンポートみのるB棟2階

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

塗装の耐久性を左右する高圧洗浄


外壁塗装や屋根塗装を行う際には高圧洗浄を行います。

高圧洗浄とは、専用洗浄機を使用して汚れやコケ・藻などを洗い流していく作業になります。完全に汚れなどがきれいに流せるものではないので、よくお客様にきれいになっていないといわれることがありますが、塗装を行う前に掃除をしてから施工を行います。

屋根には金属系の屋根材とそれ以外の屋根材に分類されますが、金属屋根の場合は表面の汚れやコケ・藻をあらい流すのと浮いている塗膜を除去するために洗浄を行います。

それ以外の屋根では、カラーベストやコロニアルと呼ばれる薄型スレート瓦、洋瓦のモニエル瓦、セメントと高分子繊維を混合したブルック瓦などがあります。これらの屋根材の特徴としては、塗替えの時にはコケや藻が発生しており、洗浄を行うと除去できるのですが、コケや藻の発生した個所は洗浄すると下の塗膜まで一緒に剥がれることあります。そこで、最近では状況に応じてワイヤーブラシやワイヤーデッキブラシを使用しながら洗浄を行います。ブラシを使用することでコケや藻を除去するだけではなく屋根材に傷がつき塗料の密着を高める効果があります。

外壁の洗浄でも、北面やバルコニー内部などにコケや藻が発生していることがあるので、高圧洗浄によって洗い流します。コケや藻の発生が酷い場合には、専用の除去剤や除藻材などを使用して洗い流すのと発生を抑制したりします。

つまり、この高圧洗浄をしっかりと行わないと塗料の剥離などが起き、塗装の耐久性が変わってきます。

名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に