名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

安全に作業するための足場の必要性


足場は安全に作業するために必要になります。安全に作業するといっても墜転落事故は無くならないのが現状です。作業員の不安全行動が原因なのですが、足場がなければもっとたくさんの墜転落事故が起こっていると思います。

たまに、お客様から足場はなくても施工できるんじゃないかといわれます。確かに施工できる場合もありますが、屋根が傾斜屋根の場合は絶対に必要だと思っています。もし、足場がない為に作業員が転落して死亡でもしたらどう思いますか。お客様にもご迷惑が掛かるのは当然ですが、作業員の家族も悲しみます。仕事も現場調査が終わるまで全て止まっていまいます。

確かに足場は仮設なのでもったいないイメージもありますが、人の命を守る大切なものだと思います。また足場があるとないでは施工の仕上がりにも差は出てくると思います。例えば、屋根の塗り替えの場合だと、最初に洗浄を行うのですが足場がないと洗っている汚れた水が飛散します。足場があればネットがあり、時にはブルーシートを張ったりして飛散を防止することが出来るのです。塗装中も足場がないと怖さもありきれいに仕上げることが出来ないと思います。

足場とは人の命を守るためであるのと最高の施工をするための絶対に必要なのです。

名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に