名古屋・東海市・大府市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん名古屋南店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

街の外壁塗装やさん名古屋南店

〒455-0074

愛知県名古屋市港区正保町8-69

TEL:0800-888-3434

FAX:052-304-8109

おかげさまで名古屋や東海、大府で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0800-888-3434

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

塗装は何回塗るか?


塗装は何回塗るか

塗装には塗料の種類があるように、塗装回数も塗料によって変わってきます。

塗装の工程は、大体下塗り、中塗り、上塗りになります。中塗りが上塗りと同じ塗料で行うときもあり、どこに塗るかによって、水性かシンナー使用する溶剤化に分かれてきます。

基本は下塗りを1回塗りをしてから、上塗りを2回塗りするのが基本です。

屋根の中塗り
外壁の下塗り

しかし、塗装する部位や塗料によっては下塗りを塗らないこともあります。

例えば部位でいえば、樋などの樹脂製のものは下塗りを塗らずに溶剤系の塗料を2回塗りするだけです。

樋の塗装
樋の塗装

通常はここまでの施工方法でいいのですが、まれに外壁で下塗りを塗らない施工方法もあります。

窯業系サイディング外壁に塗装する場合ですが、溶剤系の塗料を使用して下塗り無しでも施工が出来ます。水性系の塗料でもシーラーレスという下塗りが要らない塗料もありますが、水性系だと密着が怖いので必ず下塗りを塗ります。

大手ハウスメーカーの仕様でも外壁の2回塗りの仕様はあり、溶剤系の塗料での施工方法と水性系の吹付で施工方法は塗料メーカーが保証もしている工事なので、塗料の規定量などをしっかりと守れば問題はないです。

外壁の上塗り
外壁の上塗り

また、外壁でも屋根でも下塗りを2回塗って、上塗りも2回塗る4回塗りという施工方法もありますが、どの外壁材、屋根材にも適しているわけではありません。それぞれに合った施工方法があり、下塗りを多く塗っても膨れや剥がれを起こすこともありますが上塗りを多く塗ることは塗膜を長持ちさせる意味ではいいことだと思います。

名古屋市港区、南区、緑区、大府市、東海市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん名古屋南店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0800-888-3434
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん名古屋南店に